【新型コロナウィルス感染予防・拡大防止による営業時間の変更と当店の対策について】詳細はこちら

Q. 名入れするローマ字の綴りを教えて下さい

A.

パスポートなどに用いられる「ヘボン式ローマ字」のサンプルをご用意いたしましたのでご参照ください。

ヘボン式ローマ字表
50音表
A
KA
SA
TA
NA
HA
MA
YA
RA
WA
I
KI
SHI
CHI
NI
HI
MI
RI
U
KU
SU
TSU
NU
FU
MU
YU
RU
O
E
KE
SE
TE
NE
HE
ME
RE
O
KO
SO
TO
NO
HO
MO
YO
RO
N
濁音・半濁音表
GA
ZA
DA
BA
PA
GI
JI
JI
BI
PI
GU
ZU
ZU
BU
PU
GE
ZE
DE
BE
PE
GO
ZO
DO
BO
PO
拗音(ようおん)表
きゃ
KYA
しゃ
SHA
ちゃ
CHA
にゃ
NYA
ひゃ
HYA
みゃ
MYA
りゃ
RYA
ぎゃ
GYA
じゃ
JA
びゃ
BYA
ぴゃ
PYA
きゅ
KYU
しゅ
SHU
ちゅ
CHU
にゅ
NYU
ひゅ
HYU
みゅ
MYU
りゅ
RYU
ぎゅ
GYU
じゅ
JU
びゅ
BYU
ぴゅ
PYU
きょ
KYO
しょ
SHO
ちょ
CHO
にょ
NYO
ひょ
HYO
みょ
MYO
りょ
RYO
ぎょ
GYO
じょ
JO
びょ
BYO
ぴょ
PYO
注意が必要な表記例
長音「お」「う」の表記について

末尾の長音の「お」は「O」で表記します。
(例)御園生(みそのお) → MISONOO
(例)高遠(たかとお) → TAKATOO

末尾以外の長音の「お」は「O」を表記しません。
(例)大田(おおた) → OTA
(例)大山(おおやま) → OYAMA

長音の「う」は末尾であるか否かに関わらず「U」を入れません。
(例)佐藤(さとう) → SATO
(例)優香(ゆうか) → YUKA

次の読み方は長音ではありませんので、ご注意ください。
(例)松浦(まつうら) → MATSUURA
(例)小団扇(こうちわ) → KOUCHIWA

撥音(はつおん)「ん」の表記について

撥音(はつおん)「ん」は「N」で表記します。
(例)神田(かんだ) → KANDA
(例)信也(しんや) → SHINYA
(例)純(じゅん) → JUN

ローマ字表記が「B」「M」「P」の前は「M」で表記します。
(例)難波(なんば) → NAMBA
(例)本間(ほんま) → HOMMA
(例)三瓶(さんぺい) → SAMPEI

促音(そくおん)「っ」の表記について

促音(そくおん)「っ」はローマ字の子音を重ねて表記します。
(例)服部(はっとり) → HATTORI
(例)吉川(きっかわ) → KIKKAWA
(例)哲平(てっぺい) → TEPPEI

ローマ字表記が「CH」の前は「T」で表記します。
(例)発地(ほっち) → HOTCHI
(例)八丁(はっちょう) → HATCHO

※個人のお名前の場合、上記ヘボン式ローマ字に限らず、例外も多くございます。ご希望の表記でお名入れいたしますので、ご不明な場合はお気軽にお問い合わせ下さい。